資格

ロジカルシンキングマスターとは?

ロジカルシンキングと言うのは、感情論ではなく、論理的に物事を考えられる事です。ビジネスの場などでは特に、ロジカルシンキングの考え方は重要です。自分の気持ちを相手に伝える時に、感情的になるのではなく、要点をしっかりと押さえて伝えるロジカルシンキングは大きな武器になります。ロジカルシンキングマスターとは、論理的思考を身につけ、会話や議論を円滑に進めることのできる能力を持った人に与えられる資格です。ロジカルシンキングは女性には得意ではないと言われていますが、実はロジカルシンキングは訓練と学習で身につくものなのです。そのため、ロジカルシンキングマスターとなって、日常やビジネスの場で論理的思考を身に付け、活躍している人は女性でもたくさんいます。説得力のある話し方や、筋道を立てた思考など、ロジカルシンキングは生涯を通じて自分の役に立つ思考です。

ロジカルシンキングマスター認定試験とは?

ロジカルシンキングマスター認定試験は、日本生活環境支援協会が主催している資格です。
ロジカルシンキングを日常的に使うことのできる能力があるかを問われ、試験ではロジカルシンキングの基礎となる帰納法や演繹法といった考え方についての問題や、理論展開の状況によって理論構築ができる能力などが求められます。文章術やビジネスの業務指示に関する実践的な問題も出題され、ビジネスに非常に役立つ資格試験です。ロジカルシンキングマスター合格後には、資格をいかしてビジネスの場でロジカルシンキングを利用するほか、ロジカルシンキングの講師として独立する道もあります。

ロジカルシンキングマスター認定試験を受験した人の口コミと評判

「ロジカルシンキングが苦手だったので、論理的思考を身に付けたいと思い、ロジカルシンキングマスター認定試験を受験しました。試験勉強を通してロジカルシンキングを学ぶことができたので、非常に有意義な資格です。受験してよかったと思います。」

「もっと会社の中で自分の存在感をアピールしたいと思い、ロジカルシンキングマスター認定試験を受けました。自分のロジカルシンキングの能力が上がり、発言に自信を持つ事ができるようになってよかったです。」

ロジカルシンキングマスター認定試験の受験について

ロジカルシンキングマスター認定試験は在宅での試験が可能です。ロジカルシンキングマスター認定試験は日本インストラクター協会のホームページから申し込みます。ロジカルシンキングマスター認定試験の受験料は10,000円です。受験料は後日自宅に送られてくる問題用紙と解答用紙の受け取りの際に、代金引換で支払います。忙しい人でも自宅で試験を受けられるのが人気です。

ロジカルシンキングマスター認定試験の難易度

ロジカルシンキングマスター認定試験は、受験資格は特にありません。ロジカルシンキングマスター認定試験合格のためには、全体の70%以上の正答率が必要です。ロジカルシンキングマスター認定試験は、隔月で試験が実施されています。ロジカルシンキングマスターは、これからロジカルシンキングを学びたいという人にもぴったりの初心者の方でも受験しやすい資格です。ビジネスのスキルアップにも役立つため、身に付けておくと役に立つ資格です。

試験の関連記事
  • ドッグトレーニング
    犬・ドッグトレーニング資格人気ランキング
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 夢占い
    夢占い資格人気ランキング
  • 姿勢
    姿勢資格人気ランキング
  • ファスティング
    ファスティング資格人気ランキング
  • スーパーフード
    スーパーフード資格人気ランキング
おすすめの記事
資格
試験
金属熱処理技能士は、金属熱処理作業に必要な技能を持つ方をいいます。この資格は厚生労働省の技能検定制度による資格であり国家資格です。 目次〇金...
資格
試験
インテリアプランナーは、インテリアの企画・設計から工事監理にまで携わる専門家として建築物のインテリア空間をプランニングしている手助けをしてく...
資格
試験
貴金属装身具製作技能士は、ペンダント・リング・ブローチなどの装身具貴金属装身具製作に必要な技能を持つ方で、技能検定制度による国家資格者です。...