注目の記事 PICK UP!

ペット繁殖インストラクター口コミ評判

あなたはペットに関する資格はどれだけあると思いますか?
しつけをする資格やペットを育てる資格など様々ですが、今回はペットを繁殖させる資格について紹介したいと思います。
世界的に犬や猫を始めとする愛玩動物は多くの家庭で飼われており、そのペットを購入する購入元にはペットを繁殖させるブリーダーがいます。

ペットを繁殖させ、血統主を繁殖させるブリーダーには間接的に多くの人が関わっています。
これからブリーダーになりたいと考えている人や、ブリーダーに関する知識を身につけたい人向けに「ペット繁殖インストラクター」という資格があります。

今回の記事ではペット繁殖インストラクターに関する基礎知識、試験の概要、適性、資格取得後の活動方法などを紹介したいと思います。
興味のある人は必ずチェックしてください。

ペット繁殖インストラクターとは

ペット繁殖インストラクターは日本インストラクター協会が主催している認定試験に合格することによって与えられる認定資格です。

ペット繁殖インストラクターの資格を取得するためには、日本インストラクター協会が提供している通信教育のカリキュラムを修了し、専門知識を身に着けたうえで認定試験を受験し合格する必要があります。

通信教育のカリキュラムの中には、後輩の方法、妊娠周期、お勧めの出産可能時期など犬種、猫種別に様々な知識が用意されておりブリーダーになるための知識を徹底的に学ぶことが出出来ます。

誰でも1からじっくりと学ぶことが出来るので、あなたもペット繁殖インストラクターになるために勉強を始めてみませんか?

ペット繁殖インストラクター認定試験の概要

ペット繁殖インストラクターになるための受験する必要がある認定試験の概要についてこちらの項目で説明したいと思います。
これから試験を受ける、通信教育を受けてみたいと考えている人は、参考にしてみてください。

【受験資格】ありません
【受験料】10,000円(税込み)
【受験申込方法】インターネットより可能
【受験方法】在宅受験
【合格基準】試験のうち70%以上の評価

受験するために必要な資格はありません。
誰でも気軽に受験することが出来ます。
受験料は1万円と非常に安価になっています。
インターネットによる申し込みから、在宅の試験を受けることが出来るので家から出ることなくマイペースに受験に挑むことが出来ます。
資格取得に必要な評価は全体の7割以上。
通信教育のカリキュラムをしっかりとこなしていれば、無理なく到達できる点数ですが油断は禁物なので試験前の復讐を忘れないようにしましょう。

ペット繁殖インストラクターに向いている人

ペット繁殖インストラクターに向いている人について紹介したいと思います。

ペット繁殖インストラクターに向いている人は「繁殖に興味のある人」です。
将来ブリーダーとして活動してみたい、犬や猫の繁殖に関する知識を身につけたいという人は通信教育のカリキュラムの中で徹底的にそれらの知識を学ぶことが出来ます。
将来的にブリーダーとして開業することも現実的に可能なので、お勧めできる理由となっています。

ペット繁殖インストラクターの活動内容

ペット繁殖インストラクターの資格取得後の主な活動はブリーダーとしての活動です。
ブリーダーとして組織に所属し働くのも良いですし、独立し自分の店を持つのも良いと思います。
ブリーダーは年収も良く、世の中に愛されているペットが多いのでこれからも需要が無くならない安定した職業だと思います。
人気の犬種、猫種類を選び専門性に特化したブリーダーになることによって家族を養うための手段としてもペット繁殖インストラクターの資格を活かすことが出来ます。

人生の選択肢を豊かにするためにこの資格を取得する人も多くなっているので、転職の機会を伺っている人はペット繁殖インストラクターになるために勉強を始めてみませんか?

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    タロットカード占いインストラクター認定試験口コミ評判

  2. 資格

    とび技能士

  3. 資格

    玉掛けの業務に係る特別教育(つり上げ荷重1トン未満)

  4. 資格

    配管技能士

  5. 資格

    諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判

  6. 資格

    地山の掘削及び土止め支保工作業主任者

  7. 健康つぼ押しインストラクター口コミ評判

  8. 資格

    足場の組立て、解体又は変更の作業に係る特別教育

  9. 資格

    ガラス用フィルム施工技能士

資格ランキング