注目の記事 PICK UP!

カクテルソムリエ口コミ評判

資格

皆さん、ソムリエと言う言葉を知っていますか?
ソムリエとは一言で言うとワインの専門家です。
レストランなどでお客様の要望を聞き、それに合ったワインを見つけるお手伝いをする人のことを言います。
日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、フランス、イタリアではソムリエの国家資格が存在しているほどポピュラーな職業です。
日本にもソムリエの資格は存在しますが、国家資格はありません。

ワインの専門家であるソムリエですが、日本では野菜ソムリエやタオルソムリエなど何かの専門家という意味で使われることもあり、資格名によく付けられています。
そんなソムリエと付く資格中でも、ソムリエとお酒という共通点を持っているカクテルソムリエという資格を紹介したいと思います。
お店でカクテルを頼むときに何を頼んだらいいかわからなくなってしまったり、お客様の質問に答えられなかったり、そんな経験あるのではないでしょうか。
カクテルにはたくさんの種類があり、作り方も多岐にわたるので知らないこともたくさんあるでしょう。
またその知識の多さから勉強するにもどこから学べばいいかわからないこともしばしば…
ですが、資格学習を通じてカクテルについて学べるので、飲食関係に勤めている方や趣味でカクテルを楽しみたい方にお勧めです。
そんなカクテルソムリエの口コミ評判を見てみましょう。

 

カクテルソムリエとは?

カクテルソムリエとはカクテルに関する多く知識を幅広く持っていることを認める資格です。
カクテルの種類やそのレシピ、作り方はもちろん、作るためのシェイクなどの技術やカクテルに合うグラスの選び方などを学ぶことができます。
さらにフルーツカットの知識なども求められます。

このカクテルソムリエは日本安全食料料理協会(JSFCA)が主催している資格で、食品の知識、料理技術などのスキルを一定以上有していることを基準としています。
このことから、カクテルに関しての知識や技術などを一定以上有していることを証明できるので、飲食関係に勤める方や就職を考えている方にお勧めしています。
カクテルにはノンアルコールのカクテルもあり、大人から子供まで多くの人が楽しめるものなので、趣味として資格を取得して友達や家族とカクテルを楽しむこともできます。
カクテルが好きな方、カクテルに興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

カクテルソムリエの口コミと評判

仕事目的の方だけでなく趣味目的の方も多くの人がカクテルソムリエを取得しています。
仕事目的の方はカクテルの基本知識をカクテルソムリエで学び、仕事で実践することでスキルアップを目指す人やBARを開業したいからという人もいました。
やはり、基礎知識があればスキルアップの速度も段違いでしょう。

趣味目的の方は独学でカクテルを学んで作ってみてもお店のカクテルには及ばず、カクテルソムリエを通して基礎知識を学んだら美味しいカクテルが作れたなんて人もいました。
また、カクテルは思っているより奥深くてカクテルソムリエを取得してからが始まりなんて人もいました。
気になる女性にアピールするためにカクテルソムリエを取得して美味しいカクテルを振舞うなんてこともよいかもしれませんね。
幅広い方にカクテルソムリエは役立ってるようです。

 

カクテルソムリエを取得するには?

日本安全食料料理協会のホームページから申し込む必要があります。
よく特定の講座を受けなければ受験資格が得られない資格がありますが、カクテルソムリエは受験資格は必要ないので、誰でも受験できます。
また、在宅受験となっているので申し込みから受験まで全て自宅で行うことができ、忙しい方でも取得可能です。
試験開催のペースは2ヶ月に1回となっているので、気軽に受験ができます。
受験料は1万円とお手ごろな価格というのも人気の理由でしょう。
詳しい受験方法ですが、受験の申し込みをすると、問題用紙と解答用紙、返却用の封筒が届きます。
問題を解いた後は提出期限までに返却用の封筒で解答用紙を送り、その後合否通知が送られてくることになっています。

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    染色技能士

  2. 資格

    建設機械整備技能士

  3. 資格

    和菓子文化コーディネーター認定試験口コミ評判

  4. 資格

    機械検査技能士

  5. 資格

    工場板金技能士

  6. 資格

    ハウスクリーニング掃除資格人気ランキング

  7. 資格

    税理士

  8. 資格

    タイヤの空気充てんの業務に係る特別教育

  9. 資格

    樹脂接着剤注入施工技能士

資格ランキング