まだ知られていないリフレクソロジー

リフレクソロジーと言う言葉は、日常生活の中では耳慣れないと思います。マッサージ好きな方ならご存知かと思いますが、リフレクソロジーとは、足裏のツボを使って全身に働きかけると言った意味があります。狭い面積の足裏だけにもかかわらず、臓器など体内まで働きかけることが出来るリフレクソロジーは、若い女性を中心に大人気です。今回は、そんなリフレクソロジーを正しく学べ取り入れられる、おすすめの資格を5つご紹介いたします。

1位:リフレクソロジーセラピスト

日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催するこの資格は、リフレクソロジーの歴史から外国においてのリフレクソロジーの考え方など、非常に幅広い知識が問われる資格です。もちろんリフレクソロジー事態の効果や種類も熟知する必要があります。

一見難しそうですが、リフレクソロジーセラピストには対応している通信講座もありますので、初心者が取れない資格ではありません。これからリフレクソロジーを本格的に学びたい方は、最初から正しい知識を身に着けるために通信講座を使うことをおすすめします。

受験料:税込み10,000円
受験場所:自宅
申し込み方法:日本アロマメディカル心理セラピーのホームぺージ
試験日:2ヶ月に1回開催
合格基準:70%以上の正答で合格

2位:健康リフレクソロジーインストラクター

リフレクソロジーセラピストの次に人気のリフレクソロジーの資格は、日本インストラクター技術協会が主催する健康リフレクソロジーインストラクターです。この資格はリフレクソロジーの基本知識に加え、人にリフレクソロジーを指導したり施術できるようになれる資格です。そのため、リフレクソロジーを使って開業や独立したい方に大人気です。

1位のリフレクソロジーセラピストと2位の健康リフレクソロジーインストラクターの2種類の資格を同時に取れる通信講座のコースもありますので、リフレクソロジーについて本格的に学びたい方にはおすすめです。受講して卒業試験を提出することで資格試験が免除になり、2つの資格を同時に取得できるスペシャルコースも用意されているため、資格取得を急いでいたり確実に取得したい方には特におすすめの資格講座です。

受験料:税込み10,000円
受験場所:自宅
申し込み方法:日本インストラクター技術協会のホームぺージ
試験日:2ヶ月に1回開催
合格基準:70%以上の正答で合格

3位:リフレクソロジスト資格

日本能力開発推進協会が主催するリフレクソロジスト資格は、足の反射区だけでなく手の反射区についての知識も身に着く資格です。受験料も安く在宅試験である点は非常に手軽ですが、試験には実技としてトリートメントの施術レポートと写真提出が必要なので、難易度は高いかもしれません。リフレクソロジスト資格も対応している通信講座があり、サロン経営を考えている方に人気です。本来リフレクソロジーといえば足のマッサージが主流でしたが、手のリフレクソロジーについて深く知ることでさらに幅広い施術が出来ると、経営者からの嬉しい声も大きい資格です

受験料:税込み5,600円
受験資格:協会指定の講座受講
受験場所:自宅
申し込み方法:日本能力開発推進協会のホームぺージ
試験日:カリキュラム終了後随時
合格基準:70%以上の正答で合格

4位:ITSA認定英国式リフレクソロジスト

刺激が抑えめの「英国式リフレクソロジー」を対象としたこの資格は、リフレクソロジーの基本的な知識に加え、体と心が同時にリラックスできるような知識を身に着けることが出来ます。英国式リフレクソロジストの標準学習期間は3ヶ月ですので、忙しい社会人の方やまとまった時間の取りにくい主婦の方でも気軽に挑戦することが出来ます。

受験料:講座料込42,800円
受験場所:自宅
試験日:カリキュラム終了後随時

5位:リフレクソロジープロライセンス実技士

他の資格とは違い、3年ごとの更新制資格であるため、日々学び腕を磨かなければ維持できない資格です。その分難易度は高めですが、リクレクソロジーのプロとして活躍するのならば非常に心強い資格です。認定校で特定の講座を修了することで受験することが出来ます。

受験料:非公開
受験資格:所定の講座修了
受験場所:自宅
試験:年4回開催
試験開催地:東京・大阪・札幌

リフレクソロジーで心と体を癒す

リフレクソロジーは足や手のみで心と体を同時に癒せる、まさに忙しい現代人のためにある優れた技術です。資格習得は決して簡単ではありませんが、正しい知識や教材で学ぶことでより効率的に合格に近づけます。もしリフレクソロジーを使った開業や独立を考えているのであれば、ネットの知識だけでなく、このような資格などで知識が証明できる物を作ることをおすすめします。で現在はリフレクソロジーに絞っても様々な通信講座がありますので、是非この中から自分に合った資格や講座を見つけてください。
リフレクソロジー資格リフレクソロジー資格

おすすめの記事