資格

実用イタリア語検定は、イタリア語検定協会が実施している検定試験です。級のレベルは1級・2級・準2級・3級・4級・5級と分かれています。

〇実用イタリア語検定の概要

実用イタリア語検定は、1級~5級まであるイタリア語の民間検定試験です。「特定非営利活動法人 国際市民交流のためのイタリア語検定協会」が実施しています。

http://www.iken.gr.jp/

〇実用イタリア語検定の受験級

実用イタリア語検定の受験級レベルは以下の通りとなっています。

  • 1級:4年制大学のイタリア語専門課程卒業程度以上の学力を備えた者
  • 2級:4年制大学のイタリア語専門課程卒業程度の学力を備えた者
  • 準2級:大学の専門課程2年修了程度の者
  • 3級:大学2年修了程度の者
  • 4級:平易なイタリア語を聴き・話し・読み・書くことができる者
  • 5級:初歩的なイタリア語を理解することができる者

〇実用イタリア語検定試験

実用イタリア語検定試験は以下の通りに実施されています。

http://www.iken.gr.jp/outline/

  • 試験時期:春季の3月と秋季の10月、年2回実施されます。一次試験と2次試験が行われ、2次試験は面接試験で12月に実施されます。
  • 試験会場:日本各地13か所、およびイタリアのミラノやローマにても実施されます。
  • 受験等級:春季試験では、準2級・3級・4級・5級試験を、秋季試験では1級・2級・準2級・3級・4級・5級試験を行います。3級・4級5級までは1次試験だけを実施します。1級・2級は1次試験と2次試験を実施してもらいます。
  • 合格基準:1級・2級は総合点の約8割以上、準2級~5級までは約7割以上で合格点としています。
  • 合格率:第1回から41回までの平均値ですが、1級が8.9%、2級が12.2%、準2級が33.5%、3級が24.0%、4級が42.1%、5級が60.8%という結果になっています。
  • 勉強方法:同協会から参考書が出ていますので参考にしてください。
  • 免除:1次試験に合格した1級・2級の合格者は次年度の繰り越しを認めています。次年度は1次試験の筆記が免除されています。

http://www.iken.gr.jp/tool/index.html#book

同協会以外の参考書も推奨されています。

http://www.iken.gr.jp/reference/

〇実用イタリア語検定の活用

実用イタリア語検定の有資格者は、イタリアでの仕事や旅行での有効活用をされています。イタリアとかかわりを持っている企業では2級以上を求めることが多いようです。またイタリアは芸術や文化の発祥の地として、勉学をする為に事前準備にこの検定を受ける方もいるようです。特に女性に人気の資格検定であり、今後ますます受験者は増えていくと思われます。

なお、イタリア検定は日本での知名度がありますが、もしイタリアで仕事をする場合にはイタリア政府公認の「ダンテ・アリギエーリ協会イタリア語検定(PLIDA)」を受ける方がいるようです。こちらの資格は外国人学生を入学促進するための資格として公認されています。

http://www.il-centro.net/wpd/

試験は明治大学と名古屋大学で行われています。

実用イタリア語検定が民間で仕事や旅行に行く際に有効な資格であり、ダンテ・アリギエーリ協会イタリア語検定(PLIDA)の方は、イタリアに留学等する場合に効果的な資格と考えていただいた方がいいでしょう。

試験の関連記事
  • ドッグトレーニング
    犬・ドッグトレーニング資格人気ランキング
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 夢占い
    夢占い資格人気ランキング
  • 姿勢
    姿勢資格人気ランキング
  • ファスティング
    ファスティング資格人気ランキング
  • スーパーフード
    スーパーフード資格人気ランキング
おすすめの記事
資格
試験
四アルキル鉛等の業務に係る特別教育は、建設業や製造業での労働現場にて「労働安全衛生法」に基づいて、危険かつ有害な業務に就く場合に労働者に対し...
資格
試験
冷凍空気調和機器施工技能士は、冷凍空気調和機器施工作業に必要な技能を持つ方をいいます。この資格は厚生労働省の技能検定制度による資格であり国家...
資格
試験
「ポルトガル語検定試験」と呼ばれる、ポルトガル語の検定試験があります。ポルトガル語はポルトガルとブラジルで主に使われている母国語です。この試...