注目の記事 PICK UP!

ファイナンシャル・プランナー(AFP/CFP®)

資格

NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(以下、「日本FP協会」)が試験機関として運営している「ファイナンシャル・プランナー」という資格は、金融・不動産・年金等の家庭で起こるお金の問題を相談やアドバイスを通じて、顧客のライフプランを考えていく資格です。

 

〇ファイナンシャル・プランナーの資格

ファイナンシャル・プランナー試験には、以下の2種類があります。

・AFP試景: 2級ファイナンシャル・プランニング技能士試験を試験するものと考えて下さい。合格すると、AFP資格登録できる者と2級ファイナンシャル プランニング技能士の両方が取得出来ます。

・CFP®試験: AFP試験の上級資格という位置づけとなっています。6科目の試験があり1科目ずつ受験をして、全6科目合格するとCFP®資格登録の権利を得ます。そして合格と同時に1級ファイナンシャル プランニング技能士(学科)試験が免除 されます。

〇ファイナンシャル・プランニング技能士との違いとは?

*ファイナンシャル・プランニング技能士とは、『職業能力開発促進法」により国で認定された国家資格です。現在は1級から3級まであります。認定試験機関は現在2団体あります。

・日本FP協会

・一般財団法人 金融財政事情研究会(以下、「きんざい」)

当初、日本にFPという制度がアメリカから輸入された際に日本各地で民間資格としてFP資格が乱立しました。その民間資格が淘汰されて現在の2団体に落ち着いています。国もFP制度をファイナンシャル・プランニング技能士という位置づけにしてくれ、現在のファイナンシャル·プランナーが確立してきた経緯があるのです。

〇ファイナンシャル・プランナー(AFP/CFP®)の試験内容

・AFP資格審査試験:合格率は30~40%前後です。学科試験が120分、実技試験が90分です。2級ファイナンシャル・プランニング技能士試験を受験して合格すれば、AFP資格登録の権利を得ます。AFP認定研修を受けて終了すると「日本FP協会」の入会案内が来ます。入会金と年会費を支払って晴れてAFP資格を得られるのです。有効期限がありましてAFP資格審査試験の合格年の翌・翌年度末までとなっています。2級ファイナンシャル・プランニング技能検定の位置づけでもあるので、「日本FP協 会」又は「きんざい」いずれで受験してもAFP資格審査試験の効力があります。なお 公認会計士と税理士はAFP認定研修を受講すれば、AFP資格を得ます。

・CFP®資格審査試験:試験は下記6科目を受験します。各科目の合格率は30~40%前後です。

(1)金融資産運用設計

(2)不動産運用設計

(3)ライフプランニング、リタイアメントプランニング

(4)リスクと保険

(5)タックスプランニング

(6)相続 事業承継設計

試験は各2時間で、どの科目から受験しても構いません。1科目合格して次の年に2 科目受験というパターンでも大丈夫です。この全6科目に合格するとAFP試験のようにこちらもCFP®エントリー研修を受けて、終了しますとCFP®資格を得ます。登録の有効期限は合格から5年以内です。

〇日本FP協会の継続教育制度

日本FP協会では、AFP/CFP®それぞれ2年毎に資格更新を定めています。その2年間に指定された継続教育を受けてもらうことが更新の条件となっています。AFPは15単位以上、CFP®は30単位以上です。単位を取れない場合は日本FP協会を退会して資格も喪失しますが、再度継続教育を受けることによって、AFP/CFP®それぞれの登録を復活することが出 来ます。

 

なお入会金は10,000円、年会費は12,000円です。更にCFP®資格者は初回登録料5,000円、更新ライセンス料が年間8,000円加算されます。 継続研修の為に各研修会や通信教育、旅費等の維持費が毎年かかります。ファイナンシ ャル・プランナーとしての知識や技量を継続させる為に継続教育は必要なのですが、仕事の繁忙により継続研修に参加できない方もいて、場合によってはファイナンシャル・プランニング技能士だけで十分と判断して退会される方も少なからずいらっしゃいます。

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    仕上げ技能士

  2. 資格

    四アルキル鉛等の業務に係る特別教育

  3. 資格

    寝具製作技能士

  4. 資格

    幼児食資格人気ランキング

  5. 資格

    労働衛生コンサルタント

  6. 資格

    型枠支保工の組立て等作業主任者

  7. 資格

    レクリエーション介護士

  8. 資格

    産業洗浄技能士

  9. 資格

    不当要求防止責任者

資格ランキング