注目の記事 PICK UP!

筋トレ資格人気ランキング

あなたは筋トレに関する資格を取得するときにどれを選べばいいのかと、迷ったことはありませんか?
筋トレに関する資格は、筋トレをどのように活かすかによって種類が変わってきます。

筋トレを人の為に活かしたい、自分の為に活かしたいという人の為に今回は筋トレに関する資格ランキングを紹介したいと思います。
5つのランキング入り資格の中から自分の取得したいものを選んでみましょう!

1位 筋トレインストラクター

筋トレインストラクターは日本インストラクター協会が主催する認定試験に合格することで与えられる筋トレに関する資格です。
筋トレに関する基本的な知識を有していることが条件でそれらの知識の中には筋トレ器具や実践的なトレーニング方法など詳しい知識が含まれている為、かなりの勉強料が求められます。
しかし、メニューや筋トレのポイントなど必要な知識をしっかりと身に着けておけば無理なく合格することが出来る資格です。

合格後にはトレーニングジムでの筋トレインストラクターとして活動をすることが出来ます。
自宅で筋トレスクールを開くことも出来るので活用性が広くオススメな認定試験です。

【受験資格】ありません
【受験料】10,000円(税込み)
【受験申込方法】インターネットより可能
【受験方法】在宅受験
【合格基準】試験のうち70%以上の評価

2位 トレーニングサポーター

トレーニングサポーターは、筋トレに関する基本知識を身に着けている者に与えられる認定資格です。
日本生活環境支援協会が主催している認定試験です。

筋トレに関する知識だけでなく、トレーニング前後の食事タイミングや
プロテインの選び方など、トレーニング周辺知識などを指導することが出来るトレーニング全般を指導する資格です。
カルチャースクールやトレーニングジムで講師活動をすることが出来る資格取得を非常にオススメしている認定資格です。

【受験資格】ありません
【受験料】10,000円(税込み)
【受験申込方法】インターネットより可能
【受験方法】在宅受験
【合格基準】試験のうち70%以上の評価

3位 ダイエット検定

ダイエット検定は、体重管理や健康促進に向けて正しい知識や健康法を学ぶことが出来る認定資格です。
2級、1級、ダイエットインストラクターと3等級に分かれており上位に行けば行くほど、生活に多くのメリットをもたらすほどの有益な情報を身に着けることが出来る資格です。
資格取得後には講師や自宅でスクール開校などの様々な選択肢があなたを待っています!

【受験資格】等級によって変化します
【受験時期】3月、7月、11月の年3回
【合格基準】試験のうち80%以上の評価

4位 ダイエットアドバイザー

医療機関の検診や指導ノウハウを元にした人間の身体に有効なダイエット法を学ぶことが出来る資格です。
人の身体について理解することによりどうすれば痩せることが出来るのか、健康に近づくことが出来るのか納得することが出来る理論に基づいて勉強をするので試験合格後にも知識をしっかりと活かすことが出来ます。

ダイエットスクールやカルチャースクールで授業をするために資格を取得する人が多いようです。
今回紹介した1位、2位の資格よりも値段が少し高くなっています。

【受験資格】ありません
【費用】25,110円より

5位 インナービューティーダイエットアドバイザー

体の中を美しくするためにダイエットをする人に向けた認定資格です。
ダイエットに関する知識や食生活の整え方などのダイエットに関する知識から体の内側を綺麗にするための知識を学びます。

資格取得後には、それらの知識を自分の生活に活かすだけでなく講師活動に活かす人もいます。
取得するために5万円ほどの費用が必要になってしまうので自分の取りたい資格かどうかをしっかりと判断してから受験に挑みましょう。
取得することで不利になる事はないので用意しておきましょう!

【受験資格】ありません
【費用】50,000円(税込み)

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    情報配線施工技能士

  2. 資格

    園芸装飾技能士

  3. 資格

    フラワーアレンジメント花資格人気ランキング

  4. 資格

    ダイカスト技能士

  5. 資格

    マンション管理士

  6. トリマー資格人気ランキング

  7. 資格

    化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者

  8. 資格

    管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

  9. 資格

    機械検査技能士

資格ランキング