注目の記事 PICK UP!

盆栽クリエイター口コミ評判

資格

盆栽クリエイターとは?

盆栽は、年配の方の趣味と思われがちですが、最近は盆栽の趣味は幅広い年代に広がっています。女性誌などでも盆栽は特集され、癒しの力を持った趣味として人気です。盆栽好きの若い女性も増えており、盆栽は今、若い女性たちの間でも密かなブームになっています。また、盆栽は日本独特の文化として海外でも人気があり、世界的に注目されています。

しかし、盆栽は手間がかかり、技術や知識を求められる趣味でもあります。盆栽は枝のバランスや苔の美しさなどが求められます。ちょっとしたバランスの違いでも、盆栽の値打ちには大きな差が出ます。わびさびを感じる見事な盆栽には、驚くほどの高値が付きます。そんな盆栽を育てるためには、木の状態はもちろん、土や肥料、盆栽を植える鉢など、様々な知識が必要になります。そうした盆栽に関する知識を持っており、盆栽を育てることができるのが盆栽クリエイターです。

盆栽クリエイター認定試験とは?

盆栽クリエイターは、盆栽のプロとして活躍するための資格です。盆栽は、昔から愛されている奥深い趣味です。手先や頭脳を使うため、老化防止にもなる、末永く楽しめる趣味です。盆栽クリエイターは、日本デザインプランナー協会が認定する盆栽のプロのための資格です。盆栽の育て方の基本である苔の植え込みや枝のバランスのとり方をはじめ、盆栽の水やりや肥料の種類など、盆栽の世話に関する知識や技術も求められます。趣味として盆栽を育てるための知識を深めるのはもちろん、盆栽クリエイターとして、盆栽の育成にプロとして携わったり、カルチャーセンターで講師をする事もできます。

盆栽クリエイター認定試験を受験した人の口コミと評判

「盆栽は海外でも人気を集めているため、日本独自の文化である盆栽の魅力を海外に伝えたいと思い、盆栽クリエイターの資格を取得しました。これからはこの資格をいかして、盆栽の魅力を多くの人に広めていきたいと思います。」

「長く楽しめる趣味として盆栽を始めましたが、その奥深い魅力にすっかり取りつかれてしまいました。盆栽クリエイターの資格を取ったことで、自分の知識が深まっただけでなく、人の作った盆栽にアドバイスができるようになり、感謝されるようになりました。」

盆栽クリエイター認定試験の受験について

盆栽クリエイター認定試験の申し込みは日本デザインプランナー協会のホームページから行います。盆栽クリエイター認定試験の受験料は10,000円です。試験は在宅で受けるため、申し込み後に送られてくる問題用紙と解答用紙が自宅に送られてきます。受験料は、受け取りの際に、代金引換えで支払います。

盆栽クリエイター認定試験の難易度

盆栽クリエイター認定試験は、年配の方から若年層の方まで幅広い層に人気のある資格です。難易度はそこまで高くないので、盆栽を育てている方なら比較的簡単に合格できる難易度です。試験内容は、盆栽に関する基礎的な知識が求められます。盆栽育成のコツをしっかり理解して、美しい盆栽を育てるために役立つ知識や技術を手に入れられます。害虫駆除や選定の仕方などの実践的な内容が出題されたり、盆栽の種類や歴史についても問われます。盆栽クリエイターに合格すれば、盆栽のプロとして盆栽を育てるだけでなく、盆栽の魅力を幅広く伝えられるようになります。

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    ポルトガル語検定試験

  2. 資格

    樹脂接着剤注入施工技能士

  3. 資格

    レストランサービス技能士

  4. 資格

    建設機械施工技士(1級・2級)

  5. 資格

    社会保険労務士

  6. 資格

    強化プラスチック成形技能士

  7. 資格

    溶射技能士

  8. 資格

    高圧室内作業に係る作業室への送気の調節を行うためのバルブ又はコツクの操作の業務に係る特別教育

  9. 資格

    MOUS(MOS)資格試験

資格ランキング