特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者

特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者とは、建設業や製造業での労働現場にて「労働安全衛生法」に基づいて、危険かつ有害な業務に就く場合に労働者に対して事業者が一定の技能講習を受講させることによって就業制限をさせています。この技能講習を受講することによって就業が可能な作業主任者(国家資格)として業務を行なうことができます。この労働安全衛生法の「技能講習」は、職業能力開発促進法の「技能検定(国家資格)」とよく間違えられますがまったく違う資格となっています。

〇特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者について

特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者は、「労働安全衛生規則・第14条」に記載されている業務の一つで、この就業をさせる場合においては必ず技能講習の研修を事業者が労働者に受講させなければなりません。

そしてその作業現場にて、技能講習を受講してきた「作業主任者」を選任した場合には、事業主は「作業主任者」の氏名とその者に行わせる事項等を作業場の見やすい箇所に掲示して、その場所で働いている関係労働者に周知させなければならないのです。

そして以下の職務を遂行させます。

  1. 作業の直接指揮
  2. 使用する機械等の点検
  3. 機械等に異常を認めたときの必要な措置
  4. 安全装置等の使用状況の監視等

厚生労働省:職場のあんぜんサイト(作業主任者)より

http://anzeninfo.mhlw.go.jp/yougo/yougo34_1.html

〇特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者技能講習

特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者技能講習は、都道府県労働局長登録教習機関にて行われています。技能講習終了後には、受講者には「技能講習修了証明書」が交付されます。

厚生労働省:技能講習終了証明書発行のお知らせより

http://anzeninfo.mhlw.go.jp/gino/

なお現在の技能講習は42あります。厚生労働省:技能講習名称一覧表より

http://anzeninfo.mhlw.go.jp/gino/meishou.html

  • 講習内容:特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者技能講習規程で規定されています。
  • 開催日程:研修機関にて2日間で実施されます。
  • 受講資格:18歳以上となっています。
  • 試験等:技能講習終了後に簡単な試験を行われます。ほぼ研修を受けている者であれば合格ラインを取れます(各科目の得点が満点中40%以上の得点率で、全科目の合計得点が満点中60%以上の得点率)
  • 履修科目:以下の科目があります。
    1. 特定化学物質による健康障害及びその予防措置に関する知識
    2. 作業環境の改善方法に関する知識
    3. 保護具に関する知識
    4. 関係法令
    5. 修了試験

〇特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者の仕事内容等

特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者が業務に係る作業には、この技能講習研修が必要となります。技能講習を修了していない者に対して事業者が誤った作業指示等を行うと、事故や労働災害等の重大な災害要因にもつながる可能性もあります。ですから事業者としては仕事上、労働者である従業員にこの業務をさせる場合には、必ずこの作業主任者の資格である技能講習を受講させる必要があるのです。

制度が改正されていまして、2006年3月以前の資格は「特定化学物質”等”作業主任者」と呼んでいました。この時期に技能講習を受講された方は”等”に含まれる為に、石綿作業主任者にもなれます。2006年4月以降の技能講習受講者は、別に講習を受ける必要があります。

この作業主任者以外にも実務や現場に応じて更に別の資格を会社から要求されることと思われます。労働安全衛生法に定められている技能講習の上位資格である免許もあり、現場に応じて取得した方がご自身にも役にたちます。技能講習の下位資格である特別教育をわざわざ後日に取得する必要はありません。技能講習終了した作業主任者の業務範囲に入っているからです。

試験の関連記事
  • お菓子資格人気ランキング
  • 手づくりパン資格人気ランキング
  •  ぬか漬け資格人気ランキング 
  • はちみつ資格人気ランキング
  • 塩資格人気ランキング
  •  出汁資格人気ランキング
おすすめの記事
「ハングル」能力検定試験
試験
「ハングル」能力検定試験は、ハングル能力検定協会が実施している韓国・朝鮮の検定試験です。「ハン検」と呼ばれることもあります。 〇「ハングル」...
複写機組立技能士
試験
複写機組立技能士は、複写機組立作業に必要な技能を持つ方をいいます。この資格は厚生労働省の技能検定制度による資格であり国家資格です。 〇複写機...
テクニカルイラストレーション技能士
試験
テクニカルイラストレーション技能士は、各種製品等の立体図を描き、カタログや取扱い説明書等に必要な技能を持つ方をいいます。この資格は厚生労働省...
金融窓口サービス技能士
試験
金融窓口サービス技能士は、金融機関窓口業務を行っている人の技能レベルを認定する国家資格です。厚生労働省からの承認が得られて、金融窓口業務の情...
中小企業診断士
試験
中小企業診断士とは、「中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則」に基づいて登録された者で国家資格となっています。独立してコンサルタント業と...