注目の記事 PICK UP!

日本料理インストラクター口コミ評判

資格

日本料理インストラクターとは?

日本料理インストラクターとは日本料理に関する知識や技術に優れた人に与えられる資格です。和食は、日本特有の文化です。近年では、世界遺産に認定されたこともあり、和食は世界中から注目されています。日本料理インストラクターは、和食の調理方法や使用される食材についての知識だけでなく、和食の歴史にも深い造詣があります。和食の良さを知り、日本料理を世界に発信する事で、日本の文化の良さを伝えることにつながります。日本料理インストラクターは、まさに和食の伝道師でもあるのです。日本料理インストラクターの資格は、飲食の仕事をしている人だけでなく、ホテルや旅館といった宿泊施設でも、海外のお客様をもてなすために役立ちます。

日本料理インストラクター認定試験とは?

日本料理インストラクター認定試験は日本インストラクター協会が主催する資格です。試験では、日本料理に関する知識や技術が求められます。また、日本食に関する歴史などの知識も問われます。また、日本料理インストラクターは、自分が持っている知識や技術を他の人に伝えることも必要です。そのため、人に知識や技術を教えるための力も必要です。日本料理は海外でも注目されているため、日本料理インストラクターの資格は海外でも活用することができます。また、料理の知識をいかして、日本食だけでなく、他の分野の料理に活かしていく事も可能です。

日本料理インストラクター認定試験を受験した人の口コミと評判

「料理上手になりたくて、まず日本食から極めようと思い日本料理インストラクターの試験を受けました。資格の勉強を通して日本食がますます好きになりました。」

「調理関係の仕事のスキルアップするために日本料理インストラクター認定試験を受験しました。早速日本食の知識を活かすことができて、仕事でも大きなステップアップに繋がりました。」

日本料理インストラクター認定試験の受験について

日本料理インストラクター認定試験は、日本インストラクター協会のホームページから申し込みます。日本料理インストラクター認定試験の受験料は10,000円です。試験は自宅で受験できるため、日本料理インストラクター認定試験の申し込みをすると、自宅に試験問題と解答用紙が送られてきます。受験料は問題と解答用紙の受け取りの際に代金引き換えで支払います。普段と変わらない自宅で受験できるうえ、申し込みから受験まで、全て手軽に行えるため、受験しやすいと人気です。

日本料理インストラクター認定試験の難易度

日本料理インストラクター認定試験は、受験資格は特にありません。試験に合格するには70%の正答率が求められます。試験範囲は、主に日本食に関する知識と技術です。また、日本食で使用する食材や調味料、道具の使い方など、日常の料理にも役立つ知識を得ることができます。日本料理インストラクター認定試験は、比較的難易度が低い資格試験です。初心者の方でも日本食に興味がある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。日本料理インストラクターの試験は毎回偶数月に開催されます。在宅で受験ができる事と、受験のチャンスが多いため、一度落ちてもすぐに再試験を受けられるのが人気です。

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    保育士

  2. ブリーダー資格人気ランキング

  3. 資格

    特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者

  4. 資格

    管工事施工管理技士(1級・2級)

  5. 資格

    走行集材機械の運転の業務に係る特別教育

  6. 資格

    エーエルシーパネル施工技能士

  7. 資格

    調理師

  8. 資格

    タイヤの空気充てんの業務に係る特別教育

  9. 資格

    食用油アドバイザー口コミ評判

資格ランキング