注目の記事 PICK UP!

心のケアのスキルを認定する日本アロマメディカル心理セラピー協会の口コミ評判

資格

日本アロマメディカル心理セラピー協会とは?

アロマテラピー(アロマセラピー)は芳香、香料による治療法で医療機関でも取り入れている医学的な技術です。女性であればエッセンシャルオイルを買ったことがある方も多いはずです。最近では加湿器にアロマオイルがセットできる商品もありますね。

アロマテラピーは主に心の健康やリラクゼーションのために使われており、アロマの資格は女性にとても人気があります。

日本アロマメディカル心理セラピー協会は心のケアにおける技術を認定する試験を主宰しており、アロマだけでなく福祉心理、キッチン心理、エクステリア心理など様々な認定試験を行っています。

 どんな認定試験があるの?

日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する資格は13種類です。

「アロマヒーリングセラピスト」「風水セラピスト」「カラーセラピー」「美快眠セラピスト」「メンタル心理ミュージックアドバイザー」「メディカルハーブカウンセラー」「メンタル心理ヘルスカウンセラー」「ストレスケアマネージメント」「福祉心理カウンセラー」「キッチン心理カウンセラー」「エクステリア心理カウンセラー」「天然石セラピスト」「西洋占星術アドバイザー」

どの認定試験も心の安定、健やかであるためにどうしたらよいのかを学び、その知識やスキルを認定するために作られた試験です。

資格を生かして副業・独立開業も

現在、アロマサロンだけでなくマッサージや整体院でアロマテラピーが取り入れられています。お客様に体も心もしっかりリフレッシュしていただき、他院とのサービスの差別化をはかるために取り入れているのですね。資格を取得すればそういった店舗でスタッフとして活躍できることでしょう。また中には自宅や店舗を構えて資格を生かした講座を開く方もいます。

ストレスフルな現代社会で癒し、心の健康誰もが求めていることです。日本アロマメディカル心理セラピー協会の認定試験はそのような現代社会によりそった資格だといえるでしょう。

受験方法や難易度は?

受験はオンラインで申し込みをすることができます。また、主婦やなかなか時間の取れない方にも便利な在宅受験が可能ということもあり、受験者数も比較的多い認定試験です。

受験料はどの認定試験も1万円で一般的な民間資格や検定と同程度だと言えます。ただ、在宅受験とはいえしっかり学習しなければ合格できません。実際、合格者数は多いものの、合格率は100%ではありません。

平成27年度のもっとも合格率の高い美快眠セラピスト認定試験でも合格率は62%です。一般的に考えると非常に高い合格率ですが、不合格となる方もいるのです。試験内容をご確認いただくとわかりますが出題範囲も広く、消して簡単な試験とは言えません。在宅受験に甘んじることなく準備をすることが大事ですね。

なお、認定試験は偶数月に行われており、申し込みはその前の奇数月の1ヶ月間となります。合格発表は試験の翌月で、合格者には認定証が発行されます。

認定試験の口コミ、評判は

日本アロマメディカル心理セラピー協会における受験者で多いのはやはり女性です。中でも主婦の方が多く、在宅受験という受験方法や、日々の生活に生かしやすい資格であることが理由のようです。確かにアロマや、キッチン心理、風水、エクステリア心理などはすぐに役立つ知識ばかりですね。資格取得のために勉強したことをすぐに実践しているという口コミや、資格を取得したことで自分の好きなことを副業にできたという喜びの口コミもあります。

家庭を守る主婦の方にとって家族の健康やリフレッシュは何よりも気を遣うことです。主婦の仕事は単に掃除や洗濯ではありません。毎日の家族の健康を守ることこそが一番の仕事と言えるかもしれません。そのように日々気遣っていることを改めて学び、認定試験に合格できれば客観的に自分の知識やスキルを確認することができますし、それまで自分がしてきたことへの自信にもなるでしょう。

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    ロジカルシンキングマスター口コミ評判

  2. 資格

    健康リフレクソロジーインストラクター認定試験口コミ評判

  3. 資格

    健康ウォーキングアドバイザー口コミ評判

  4. 資格

    ビルクリーニング技能士

  5. 資格

    玉掛けの業務に係る特別教育(つり上げ荷重1トン未満)

  6. 資格

    土地家屋調査士

  7. 資格

    高圧室内業務に係る特別教育

  8. 資格

    デッサン資格人気ランキング

  9. 資格

    盆栽クリエイター口コミ評判

資格ランキング