注目の記事 PICK UP!

夢鑑定セラピスト認定試験口コミ評判

資格

夢鑑定とは

私たちの中には意識がふたつ存在しています。ひとつは「顕著意識」です。これはふだん自分がわかっている意識のことです。もうひとつは「潜在意識」です。これは無意識と同じようなことで、自分では感じていない意識のことです。夢ではこの潜在意識があらわれることで本当の願いや本音が含まれていると言われています。また潜在意識は人の意識の9割を占めていて、顕著意識は1割にも満たないことがわかっています。

夢鑑定とは、夢の内容からその人の本当の気持ちや願いを読み取り、悩みや問題解決へと導くことです。

日本アロマメディカル心理セラピー協会とは

夢鑑定セラピストとは前述したように、その人の夢の内容から本音を読んで問題を解決できるように導いてあげられる知識を身につけた人です。しかしただ自分で適当に名乗ることはできません。それなりに根拠ある説明ができなければ、夢鑑定セラピストとは言えません。その能力があると認定されなければ信用されませんよね。

その認定をする試験を行っているのが「日本アロマメディカル心理セラピー協会」です。この協会は東京都墨田区にあり、心のケアを中心とした技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定し、そのスキルの技術者の社会的地位の確立図ることを目的としています。ここでは他にもカラーセラピー認定試験、ストレスケアマネージメント認定試験、西洋占星術アドバイザー認定試験、天然石セラピスト認定試験などのカウンセラーやセラピストなどを中心に認定試験を行っています。

夢鑑定セラピスト認定試験を受けるには

ここでは夢鑑定セラピスト認定試験の申し込みから受験までの流れを説明します。

日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページにアクセス→受験申し込みのページで受験者情報を入力します→協会から受験票、試験問題、解答用紙、返送用封筒が送られてきます→その時に受験料(税込み:10,000円)を支払います→試験期間内に都合のいい日を選んで、都合のいい時間帯で在宅で受験します→終わったら解答用紙を返送用封筒に入れて、提出期限内に協会へ郵送します→翌月20日に日本アロマメディカル心理セラピー協会から合否通知が発送されます。尚、合格ラインは正解率70%です。

これなら忙しい人でも子育て中のお母さんでも、仕事をもっている人でも負担なく受験できますね。

夢鑑定セラピスト認定試験の口コミ・評判

セラピストとはどういったことをする人でしょうか?三省堂の大辞林にはこうあります。「社会復帰のための療法を専門に行う人。療法士。治療師」ここで注意していただきたいのは、夢鑑定セラピストの資格をとった後、仕事にするなら責任をもってプロとしてこの資格を使っていただきたいということです。

もちろん口コミの中には「自分自身がよく夢をみるのでぜひ本当の意味を知りたかった」「悪い夢を見るので心配だったが、勉強しているうちにそうだったんだ!と納得できました」と自分自身や友達、家族のためにこの夢鑑定セラピストの資格をとる方も多くいました。趣味の範囲の方が多いようです。

この資格はとればすぐに仕事として役に立つので、便利なのですが、セラピストという立場を自覚して仕事に臨んでいただきたいと思います。

<まとめ>

夢鑑定セラピストの仕事は、その人が見た夢から潜在意識にあるものを読み取って悩みを聴き、前向きになれるようにしてあげることでしょう。この仕事は相手の話を「聴く」ことから始まります。見えないものが対象なだけに、夢鑑定セラピストがあなたに向いているかどうかわかるのは自分自身です。

ちょっと難易度は高いと評判の夢鑑定セラピスト認定試験ですが、本気で夢鑑定セラピストになりたい人なら、きっと合格できるでしょう。その時はたくさんの人の夢に隠された本当の気持ちに耳を傾けて、たくさんの人を明るい気持ちにしてあげてほしいと思います。

 

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    中小企業診断士

  2. 資格

    秘書検定

  3. 資格

    複写機組立技能士

  4. 資格

    福祉住環境コーディネーター(1級~3級)

  5. 資格

    印刷技能士

  6. 資格

    公告美術仕上げ技能士

  7. 資格

    光学機器製造技能士

  8. 資格

    アルミニウム陽極酸化処理技能士

  9. 資格

    溶射技能士

資格ランキング