注目の記事 PICK UP!

夢占い資格人気ランキング

資格

夢占いと聞くと、なんだか神秘的な印象を受ける人も多いのではないでしょうか。実際に夢占いでは見た夢を分析し、それを不安や悩みなどと結び付けていきます。これは、夢が実は深層心理を示しているからではないか、と考えられており、夢の中の一見関係のない出来事が実は現実とつながっている可能性が高いからです。こうした夢を読み解き力になる技術とする資格はたくさんありますが、ここではその中でも人気が高いものをご紹介していきます。

1位 夢鑑定セラピスト

夢鑑定セラピストは日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催する認定資格です。夢の中には潜在意識として私たちが普段意識しない想いや考えが含まれているといわれています。これを読み解き、より良い方向にアドバイスしていくことで、悩みや問題解決を実現していくのがこの資格の意義であり、その技術を持っていることを認定してくれる心理資格です。受験料は1万円と専門資格の割りに安価で取得でき、前提となる受験資格もありませんから、気軽に受験をすることが出来るでしょう。

資格取得後はセラピストとして悩める人の相談に乗ることができ、腕を磨いていくことで自らクライアントを増やしていくことが出来るでしょう。潜在意識を利用した認定資格はなかなか珍しく、あっても専門的な学部をはじめとした条件があることも多いため、是非興味のある人はチャレンジしてみると良いでしょう。公民館やカルチャースクールで講座を持つことも夢ではありません。

2位 夢占いアドバイザー

夢占いアドバイザーは、日本インストラクター協会が主催し、認定をする資格です。普段見る夢には意味があるということをよく言われていますが、深層心理を夢が体現しているのだとしたら、それをうまく解釈することで、普段私たちが意識していない真の深層心理を理解し、生活の向上に役立てることができます。夢で出てきた具体的なキーワードから現実へとつながる部分を理解し、悩みや不安を解決していく上で、夢占いというのはひとつの指標となるといえるでしょう。このキーワードを正しく読み解くことが出来る技術を認定してくれるのがこの資格です。

受験料は1万円と比較的専門資格の割には安価に取得でき、インターネットからの申し込み、在宅で受験が可能なため、生活に余裕のない人でも合間をうまく利用して合格することが出来るでしょう。自宅をはじめ、カルチャースクールなどの教室で講師として夢の読み取り方をレクチャーできるのも、この資格の強みです。履歴書にも書ける資格というのは良いですね。

3位 スピリチュアルカウンセラー

スピリチュアルカウンセラーは、日本スピリチュアルカウンセラー協会が主催し、認定する資格です。私たちが普段意識をしている自我の裏では、内面としてより上位の精神的な存在がいて、自分を司っているとされています。ハイヤーセルフや守護霊をはじめ、流派により呼び名は異なりますが、こうした存在からメッセージを適切に受け取ることで、より日常生活を意義あるものにしていくことができるでしょう。

スピリチュアルカウンセラーは、こうした上位存在からメッセージを受け取り、それを適切に伝えることが出来る能力を認定するものです。非常に体系立てたラダーが存在し、ベーシックコースからティーチャーコース、マスターコースへとレベルアップしていくことが出来るものです。実際の技術は、特殊な第六感や霊感といったものがなくても、技術により継承されていますから、興味のある人は身に着けることが可能です。

資格取得には、協会が主催する6日間のセッションに参加する必要があり、費用は30万円とかなり高額です。しかし、ブッダチャネリングをはじめとする各種専門技術を身につけることができるので、一生役に立つ技術養成が可能でしょう。資格取得後は、スピリチュアルカウンセラーとして単独で活動ができ、評判しだいでは大変夢が開ける資格といえそうです。

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    冷凍空気調和機器施工技能士

  2. 資格

    日商ビジネス英語検定

  3. 資格

    時計修理技能士

  4. 資格

    パワーストーンスペシャリスト口コミ評判

  5. 資格

    公認会計士

  6. 資格

    緑茶インストラクター認定試験口コミ評判

  7. 資格

    通訳案内士

  8. 資格

    印刷技能士

  9. 資格

    木造建築物の組立て等作業主任者

資格ランキング