注目の記事 PICK UP!

ベビーフードインストラクター認定試験口コミ評判

資格

ベビーフードインストラクターとは

ベビーフードインストラクターとは、子どもの成長に合わせた食事に関する知識をもち、季節に合わせた献立や幼児に与えるために適した食材を使った献立、更にはお正月、節分、桃の節句、クリスマスなどの行事に合わせた献立まで考え、調理ができる人に与えられる資格を持つ人のことです。また幼児の体格、体質、運動量に合わせた食事量をも考えられる人で、これらを人に教えて伝えることができる能力もあります。

ベビーフードインストラクター認定試験とは

この認定試験を主催しているのは、「日本インストラクター協会」です。この協会では各スキルの水準がある一定以上であることを認定する団体です。またこの各スキルを利用する企業、現場でその技術を有効活用できる人材育成を目的としています。

ベビーフードインストラクター認定試験に受験資格は特にありませんので、誰でも受験することができます。この試験を受けるには、まず日本インストラクター協会のホームページでの申し込みをします。そこで受験者情報を入力。その後協会から受験票、試験問題、解答用紙、返送用封筒が送られてきます。受験料は税込みで10,000円で、支払いはこの上記のものが配達されてきたときに、代引きとして支払います。設定された試験期間内の自分の都合のいい日を選び、在宅で受験します。終わりましたら、解答用紙を提出期限までに返送用封筒で協会に送付します。

子育てで忙しい方でも、仕事を持っている方でも気軽に受けられますね。解答用紙の郵送以外は外出することなく、勉強や受験ができます。

子育てが楽しくなる!

ベビーフードというと、既成のものや自分で作っても毎日となると同じようなものになってしまいがちですよね?このベビーフードインストラクターで資格を目標にして勉強すれば、きっとベビーフード作りも楽しくなりますよ。素材をかえてカラフルにしたり、クリスマスには雪だるまやツリーをモチーフにしたベビーフードを考えたり…今までの地味な食事がウソのようにバラエティーに富んだメニューになることでしょう。それも子どもの成長に合わせたバランスの良い「食」の知識が身についているわけですから、こんな素材使っていいのかな?どうやってカラフルにすればいいの?などの迷いもなくなります。

ベビーフードインストラクター認定試験の口コミ

この種の資格は就職に役立てるというよりは、実生活ですぐに活用できることが目的の方が多いでしょう。

「今までどうしたら子どもが喜んで食べてくれるのかわからなかった。でも今は自分で子どもの身体に良い食事を考え、喜んで食べてくれる調理の仕方もわかって楽しい!」「こんなに自分が無知だったとは…これからは子どもに行事ごとにいっぱいおいしい食事を食べさせてやりたい」など即実践し、知識を役立てている人が多いようです。

同じようにベビーフードのことで「このままでいいいのかしら?」と悩んでいる人はきっといるはず。資格をとったら正しい知識でみんなに教えてあげましょう。

<まとめ>

子育て中は、時間もなくなかなかベビーフードの正しい知識なんて身につけるのは大変だと思います。迷いながら作っているよりも、少しの時間を上手に使い勉強しましょう。でもただ本やテキストを読んでいるだけでは身につきません。「ベビーフードインストラクター」の資格をとるという目標があってこそ、やる気になるのです。そして期限内に十分覚えたら受験しましょう。一旦申し込みをしてしまえば、試験期間が決まります。この期限があるからがんばれるんです。

そして晴れて合格し、資格証を手にしたら自分に自信が持てるようになります。その日からもうインストラクター。カルチャースクールの講師をすることもできます。ブログやフェイスブックで料理をアップしてみんなを驚かせるのも楽しいですね。あなたなりの資格の活かし方を楽しんでくださいね!

 

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    産業用ロボツトの教示等の業務に係る特別教育

  2. 資格

    ニット製品製造技能士

  3. 資格

    船内荷役作業主任者

  4. 資格

    食用油アドバイザー口コミ評判

  5. 資格

    チェーンソーを用いて行う立木の伐木、かかり木の処理または造材の業務に係る特別教育

  6. 資格

    ガーデニング・園芸資格人気ランキング

  7. 資格

    切削工具研削技能士

  8. 資格

    不当要求防止責任者

  9. 資格

    高所作業車の運転の業務に係る特別教育(作業床の高さが10メートル未満のもの)

資格ランキング