資格

ニードルフェルトデザインマスターとは?

趣味で作ったハンドメイド作品を自分でインターネットで販売する人が増えています。中でも、手軽に作れてかわいい羊毛フェルトは大人気です。羊毛フェルトとは、専用のニードルでフェルトをつついて形を作り、アクセサリーやマスコットを作る手芸の事です。石鹸水を使ったフェルトボールや、違う色のフェルトを混ぜて微妙な色合いを表現したりと、様々なアレンジができる羊毛フェルトは、実は奥深い趣味なのです。羊毛フェルトは、スイーツや動物などのさまざまな作品を作ることができるため、羊毛フェルトの魅力に取りつかれる人も増えています。ニードルフェルトデザインマスターは、羊毛フェルトの作品を作るための技術と知識を持っていて、羊毛フェルト作品をデザインできる能力のある人に与えられる資格です。羊毛フェルトのスペシャリストともいえるでしょう。

ニードルフェルトデザインマスター認定試験とは?

ニードルフェルトデザインマスター認定試験は、日本デザインプランナー協会が主催する羊毛フェルトに関する資格試験です。試験は、羊毛フェルトの基礎的な知識がメインです。羊毛フェルトを作るために必要なニードルなどの道具の知識や、作品を作る際のポイントなど、技術的な問題も出題されます。ニードルフェルトデザインマスターの資格があれば、これまで羊毛フェルトを趣味として楽しんでいた人も、羊毛フェルトのプロとして活躍できる可能性があります。また、ニードルフェルトデザインマスターの資格を取得し、カルチャーセンターで講師活動をしたり、自宅で羊毛フェルトの教室を開く事もできます。

ニードルフェルトデザインマスター認定試験を受験した人の口コミと評判

「これまでずっと独学で羊毛フェルトを作ってきましたが、ニードルフェルトデザインマスターの資格を取ったことで、より作品作りに役立つ知識を得ることができました。これからは、羊毛フェルト作品の販売なども考えていきたいと思います」

「ニードルフェルトデザインマスターの資格を取ったため、今後は羊毛フェルトの技術や知識をいかして、羊毛フェルトの教室を開きたいと考えています。羊毛フェルトの魅力をいろんな人に伝えていきたいです。」

ニードルフェルトデザインマスター認定試験の受験について

ニードルフェルトデザインマスター認定試験は、日本デザインプランナー協会のホームページから申し込みます。ニードルフェルトデザインマスター認定試験の受験料は10,000円です。試験は自宅での受験になるので、普段と変わらない環境で試験を受けられます。ホームページから受験の申し込みをすると、自宅に試験問題と解答用紙が送られてきます。受験料は問題と解答用紙の受け取りの際に代金引き換えで支払います。

ニードルフェルトデザインマスター認定試験の難易度

ニードルフェルトデザインマスター認定試験は、受験資格は特にありません。そのため、趣味で羊毛フェルトを作っていた人が受験しても、受かる可能性は高いです。試験に合格するには70%の正答率が求められます。難易度は比較的低く、羊毛フェルトに関する基本的な知識や技術についての問題が出題されます。

試験の関連記事
  • ドッグトレーニング
    犬・ドッグトレーニング資格人気ランキング
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 夢占い
    夢占い資格人気ランキング
  • 姿勢
    姿勢資格人気ランキング
  • ファスティング
    ファスティング資格人気ランキング
  • スーパーフード
    スーパーフード資格人気ランキング
おすすめの記事
資格
ランキング
アレルギーなどの観点からも注目されている手作り石鹸。 肌に優しい原材料は当然のことながら、形や色にこだわってみたり 匂いをつけてみたりなど凝...
資格
試験
金属熱処理技能士は、金属熱処理作業に必要な技能を持つ方をいいます。この資格は厚生労働省の技能検定制度による資格であり国家資格です。 目次〇金...
和食
試験
目次日本料理インストラクターとは?日本料理インストラクター認定試験とは?日本料理インストラクター認定試験を受験した人の口コミと評判日本料理イ...
資格
試験
音楽のもっている心理的、身体的、社会的なはたらきを活用して行われるリハビリテーションや教育活動などを、総括的に表したことばが音楽療法と定義づ...
資格
試験
「社会保険労務士」とは違って、先頭に「特定」という言葉がつく資格があります。この「特定社会保険労務士」という資格は社会保険労務士を有する資格...