注目の記事 PICK UP!

スーパーフードアドバイザー口コミ評判

あなたはスーパーフードという食品を知っていますか?
スーパーフードとは、食事療法の一環としてサプリメントの効能に近いような栄養価が非常に高い食品を摂取することによって身体を健康にすることが出来ます。

スーパーフードについて知っている人は少ないのですが、スーパーフードアドバイザーの通信教育を受けることによって短期間でプロ並みの知識を身に着けることが出来ます。
あなたの健康だけでなく、家族の健康を促進するためにも活かすことが出来る知識でもあるので、これからの人生を健康に過ごすためにもスーパーフードアドバイザーの認定資格を取得してみませんか?

スーパーフードアドバイザーとは?

スーパーフードアドバイザーとは、サプリメントのように日常の食生活では摂取しにくい栄養素をたくさん含んだ食品を食生活に取り入れ、健康を促進させるためのアドバイスをすることが出来るようになる認定資格です。

日本安全食料料理協会が主催している認定試験に合格することで与えられる認定資格になっており、通信教育のカリキュラム取得後に皆さん試験に挑まれています。

ビタミンCが足りない時は柑橘類を摂取する。
鉄分が足りない時はレバーなどを摂取する。

皆さんが何気なく知っている食品と栄養素の関係を深く追求した資格がスーパーフードアドバイザーなので、栄養価について学びたい、食品について学びたいと思っている人にとっては非常に有意義な認定資格だと思います。

スーパーフードアドバイザー認定試験の概要について

スーパーフードアドバイザー認定試験の概要について紹介したいと思います。

【受験資格】ありません
【受験料】10,000円(税込み)
【受験申込方法】インターネットより可能
【受験方法】在宅受験
【合格基準】試験のうち70%以上の評価

スーパーフードアドバイザーの認定試験を受けるためには、特に必要な資格はありません。
受験料は1万円と非常に安くなっており、インターネットで受験申込をすることが出来ます。
受験方法は在宅で郵送された試験用紙に記載するだけの簡単な物。
特に時間が決められているわけではなく、指定された日数の中で回答し、郵送することで試験を終えることが出来ます。

試験の解答用紙全体の70%以上の評価を得ることで、スーパーフードアドバイザー認定資格が授与されます。
食べ物に関する関心を持っている人であれば、無理なくクリアすることが出来る認定試験だと思うので余り緊張せずに落ち着いて試験に挑みましょう。

スーパーフードアドバイザーに向いている人

こちらの項目ではスーパーフードアドバイザーに向いている人について紹介したいと思います。

スーパーフードアドバイザーに向いている人は、食べ物に対して又は食べ物の栄養価に対して興味を持っている人だと思います。
食べ物に興味を持っている人がスーパーフードアドバイザーの資格を取得するにあたってスーパーフードの知識を身に着けると、欲しがっていた知識を身に着けることが出来るだけでなく、自分の周りの人にそれらの知識を活かすことが出来ます。

知識欲を満たすためにも、自分や自分の周りの人を健康にするためにもスーパーフードアドバイザーの資格は非常に役に立ちます。

スーパーフードアドバイザー資格取得後の活動について

スーパーフードアドバイザーの資格を取得した後には、やりがいを感じることが出来る講師活動をすることが出来ます。
お料理教室での栄養についての講義を行うことも出来ますし、全国各地に存在するカルチャースクールでスーパーフードに関する講義を行うことが出来ます。
自分の持てるスーパーフードに関する知識を人に教えることによって世の中の役に立っているという実感を持つことが出来ます。
人の為に何かをしたい人、スーパーフードについて知って貰いたいと思っている人は資格取得後の講師活動を目指して資格取得を頑張りましょう!

資格の通信講座 資格の通信講座

関連記事

  1. 資格

    乾燥設備作業主任者

  2. 資格

    健康リフレクソロジーインストラクター認定試験口コミ評判

  3. 資格

    加工施設等において核燃料物質等を取扱う業務に係る特別教育

  4. 資格

    ショベルローダー等の運転の業務に係る特別教育(最大荷重1トン未満)

  5. 資格

    石材施工技能士

  6. 資格

    調理師

  7. 資格

    ADR認定土地家屋調査士

  8. 資格

    収納・片付け資格ランキング

  9. 手相資格人気ランキング

資格ランキング